情熱教育 ラーニング・ワン 小岩校

情熱教育 ラーニング・ワンの公式ホームページ
★ ★ アットホームな進学・個別の学習塾 ★ ★
地域と歩んで35年 東京私塾協同組合理事塾

ブログ

ブログ

ブログ、始めました。

工事現場全景こんにちは。ラーニング・ワンのホームページをリニューアルしました。これを機会に以前から考えていた、ブログを始めたいと思います。ブログ初心者の私はラーニング・ワンの理事をしています尾川と申します。既製コンクリート杭

何を発信したら良いのか分からず迷っていますが、今日は当塾の周りで起きている出来事をお話ししたいと思います。ラーニング・ワンの教室の目の前は道路を挟んで、小岩小学校が見えます。しかし今は、その校舎は見当たりません。 新型コロナウイルス感染予防による緊急事態宣言発令中の4月頃から、校舎の解体工事が始まりました。 当塾も感染予防のため4月、5月の2ヶ月間は休業(休塾)とし、塾生の学力維持を計るため「オンライン授業」を初めて導入しました。保護者さまのご理解とご協力を頂き、無事に進めることが出来ましたこと改めてお礼申し上げます。

話がそれてしまいました。校舎が解体されたんですよね。それで今は新校舎建替えの建設工事が始まっています。広い工事現場には背の高い大きな重機が4,5台、動き回っています。それは建物を支える基礎工事の最初の工程でコンクリート杭を施工するための重機です。直径1m程の巨大なドリルで地盤を掘削(穴を掘る)して、そこに鉄筋コンクリート製(直径約1m、長さ7~8m程)の大きな杭をクレーンで吊上げ、掘削した穴に挿入しています。既製コンクリート杭の「打込み工法」と呼ばれるものです。

新校舎完成は、令和4年3月の予定だそうです。それまで小学生の皆さんはプレハブの仮設校舎で勉強をする事になりますが、校庭が利用できないので少し可哀想ですね。それでも新校舎での授業、子供たちは楽しみにしていることでしょう。(しかし、今の5,6年生は味わえないと思います。これこそ可哀想)

これから先、工事の節目で進捗状況を発信したいと思います。

 

[2020-11-12]

ブログ一覧へ