情熱教育 ラーニング・ワン 小岩校

情熱教育 ラーニング・ワンの公式ホームページ
★ ★ アットホームな進学・個別の学習塾 ★ ★
地域と歩んで35年 東京私塾協同組合理事塾

ブログ

ブログ

桜が満開です。

今日は3月26日金曜日です。
ラーニング・ワンの教室から、大きな桜の木が見えます。(小岩小の桜の木です)
毎年この時期に美事な花を咲かしています。昨年までは花の後ろに3階建ての校舎が見えていました。
今、見えるのは新校舎建替え工事の現場です。
この桜の木は新たな校舎が完成しても、立派に存在感を誇っていることでしょう。
たしか、3年ほど前に開校135周年を迎えたと思いますが、この桜はいつ頃から子供たちを見守っていたのでしょうか。

その小岩小学校新校舎・進捗状況の7回目をお伝えしたいと思います。
前回は3つの工区に分けた1工区の1階スラブ(床)コンクリートと柱の鉄筋が2階へ伸びている様子でした。
1工区は2階までの外部仮設足場が立上り、柱、壁等の鉄筋を組みながらコンクリートの型枠(黄色いコンパネ)を組み込んでいる様子が見られます。
2工区では先日、打設したスラブコンクリートが白く見え、柱の鉄筋が立ち上がっています。
左側の3工区は1階スラブのコンクリート打ちの作業中で、各工程がずれながら工事が進んで行くのが見られます。
これから先、外部足場が2,3階と立ち上がり、養生シートが張られると現場の様子が分かりづらくなりそうです。

ところで、ラーニング・ワン小岩校では教室の清掃、消毒も終わり、明日から春期講習会が始まります。
8日間、朝から夜までの長丁場ですが、塾長をはじめ講師達は塾生の健康を気遣いながら学力アップを目指します。


次回は「SDGs‥‥?では済まされない!」です。
ラーニング・ワン理事長 尾川がお伝えしました。

[2021-03-26]

ブログ一覧へ